【はぐくみ母子クリニック新横浜】無痛分娩体験レポート 〜トータル費用や入院生活も紹介〜

当ページのリンクには広告が含まれています。

2023年11月に【はぐくみ母子クリニック新横浜】で第二子を出産しました。

私の周りでは【新横浜母と子の病院】で出産する人が圧倒的に多く、はぐくみ母子クリニックは比較的新しいためかここで産んだ人をあまり聞かず、どうなのかなと少し不安もありました。

実際にここで出産を終えた上での良かった点・悪かった点を本音レポしていきます。

産院選びにお悩みの方の参考になればと思います!

目次

【はぐくみ母子クリニック新横浜】を選んだ決め手は?

私にとって産院選びの一番の軸は『24時間365日無痛分娩できる』ということでした。

kiriko

妊活前から、近くの無痛分娩ができる産院をいくつか目星をつけていました。

複数無痛分娩ができる病院がある中、最終的には新横浜駅から歩いてすぐというアクセスの良さが決め手になりました。

(我が家は車がなく電車通院になるので駅近なのは本当に楽だし実際めちゃめちゃ助かりました!)

妊婦健診はどうだった?

妊娠30週までは自宅すぐそばの病院に通っていて、はぐくみ母子クリニックにはたまにスクリーニング等の検査で行くくらいでした。

30週からははぐくみ母子クリニックに移って、数週間に一度定期的に通うことになりましたが印象としては可もなく不可もなく…笑

・日にもよるけど、待ち時間は割と長め。待合室もそれなりに混み合ってる。

・院内は新しく全体的に清潔感有り◎→その割に実際の診察室はちょっと質素?というかなんか簡易的。

・先生が良くも悪くも淡々としている。

⇧私は男女3人の先生に診てもらいましたが、どの先生も割とクールな感じでした。

人によっては冷たいとか親身になってくれないと感じてしまうこともあるかもしれないですね。

kiriko

でも質問すればどの先生もしっかり答えてくれるし、質問しにくい雰囲気とかも全然なかったです。また、看護師さんは人にもよりますが親しみやすい雰囲気の方が多かったように思います。(たま〜に愛想があまり良くないと感じる方もいましたがそこまで気になりませんでした)

34週以降は助産師外来が始まるのですが、助産師さんはどの方もとっても親しみやすく、優しく話しやすい方が多かったです!出産前の不安な気持ちも話しやすいし、待ち時間も短くてすごく助かりました。

妊婦健診でかかった費用は?

※30週までは自宅近くの病院に通っていた&37週で出産したこともあり、はぐくみ母子クリニックには数回しか妊婦健診に行っていないのですが残っていた領収書の金額を以下に記載しています。

◆妊婦健診&20週スクリーニング検査 7,800円(実費)※補助券4,700円使用済み

◆33週妊婦健診(助産師外来) 2,800円(実費)※補助券4,700円使用済み

◆35週妊婦健診&妊婦後期検査 14,800円(実費)※補助券4,700円使用済み

◆37週妊婦健診(助産師外来) 2,800円(実費)※補助券4,700円使用済み

kiriko

会計で1万越えの時は本当に焦ったし「合ってる!?」とびっくりしました。。この金額も病院によって異なるのかな。
(少なくとも3年前に地元の田舎産院ではこんなにかからなかった気がする…!

※妊娠初期にはぐくみ母子クリニックからもらった資料に、妊婦健診や検査でかかる費用が予め記載されていました。

実際の出産はどうだった?無痛は効いた?

全体的な雰囲気

私の場合、38週で計画無痛の予定が37週で早めに陣痛が来てからの出産となりました。

なかなかお腹の痛みが規則的にならず、どのタイミングで病院に電話しようか迷ってるうちに進んでいたようで産院に着いた時点で子宮口6cm開いていました。

kiriko

根っからの貧乏性なので、せっかく無痛分娩なのにここまで我慢してしまってなんかもったいない!と感じてしまいました…笑

病院について分娩室に通されてからは、今までの妊婦健診や助産師外来では一度もお見かけしていなかった助産師さん達がたくさん登場!

皆さんめちゃめちゃ元気はつらつ、和気藹々としていて「妊婦健診の時のイメージと違う!!(良い意味で)」と感じました。

数人が入れ替わり立ち代わりテキパキ準備してくれて、皆さん明るいし優しいし安心感がありました。

あっという間にお産は進み、産まれる直前に夫と娘(3歳)にも立ち会いのために分娩室に入ってもらったのですが、人見知り場所見知りな娘でもリラックスできる雰囲気だったみたいで、それはもう喋りまくる!

それに対し助産師さんも医師も優しく答えてくれたり話しかけてくれたり、とにかく和やかな出産でした。

出産後は助産師さんが率先してたくさん写真や動画を撮ってくださって、思い出をしっかり記録にも残すことができました。

kiriko

助産師さんと医師も仲良さそうな感じで話してて雰囲気の良い職場だなと感じました。
お産が問題なく進んでいる場合は、医師の出番はほとんどなく助産師さんがメインで最初から最後までやってくれるようで私の場合は医師はほとんど来ずほぼ全て助産師さんがやってくださいました。

無痛は効いた?

肝心の無痛ですが麻酔を入れてからは割とすぐ効いてくれたので、陣痛の痛み自体は全然なかったです!

なので1時間ほどは痛みゼロで分娩台の上でLINEしたりのんびりできる時間がありました。

ただ、産まれる直前に出てくるいきみたい欲(圧迫感?)は麻酔を追加すれど全然なくならず、出したくて出したくて気が狂うという状況に陥りました。。

kiriko

私は前回の無痛分娩の時も陣痛の痛みは消えても出したい感(圧迫感)は全く消えなかったので私の体質なのかなと思います。(人によっては無痛の麻酔でこの圧迫感も無くなる方も全然いると思います)

この出したくてでも出なくて気が狂いそうな感じ、経験された方は分かると思いますが本気で辛いですよね!?

波が来るたび「うわあああああーーーー!!」みたいな声が出て、結構取り乱してました。

そういった時でも助産師さんは優しくそして的確に対応してくれて有難かったです。

分娩中、助産師さんや医師に対し、怖いとか感じ悪いと思うことが一切ありませんでした。もちろん怒られることもありません。

kiriko

前回、別の産院での出産した際は、助産師さんや医師に怒られまくり、嫌味言われまくりの散々なお産でした…
はぐくみの方々は優しい方ばかりだったので「こうゆう人達に取り上げてもらえて良かったな」と心から思いました。

今回の出産の総評としては

夫と娘が立ち会うことができたし、助産師さんも医師もとても優しく終始和やかな雰囲気。
無痛のおかげで苦しい時間も少なく、初めから最後まで記憶もしっかり残っており本当に良い思い出!

産後の入院生活はどうだった?

最高!!この一言に尽きます。。本当に退院したくなかった…

部屋について

基本産んだ後はみんな個室なのですが、この個室が超綺麗です。

入院中、面会に来てた夫が「ここはホテルのスイートですか?」と言うくらい本当に綺麗です(ホテルのスイートがどんなものか知らないのでさすがに言い過ぎだとは思いますが笑)

kiriko

とにかく清潔感があります!プチ潔癖でホテルの風呂・トイレにも結構抵抗あるタイプの私でも、シャワー室もトイレもストレスゼロで使えるくらいの綺麗さです。

しかも清掃スタッフさんが1日2回も掃除やゴミ取りに来てくれる!おかげで部屋はいつでも清潔。(清掃スタッフの方皆さん本当に感じ良い方ばかりでした。)

ごちゃごちゃしてて綺麗さが伝わらなさそうですが、私の部屋はこんな感じでした!(シャワー室がついてる部屋です)
他にも和室など3タイプくらい部屋がありました。

食事

ご飯がもうびっくりするくらい美味しかったです!

偏食で好き嫌いの激しい私が毎食ほぼ完食するほどめっちゃ美味しく、見た目も素晴らしくて思わず全食写真におさめていました。笑

kiriko

食べながら何度もこんな幸せな入院生活ってあり?と思うほど。

今でも写真を見返すとまた食べたいな〜と思います。(こんな美味しいご飯出してくれるレストランがあるなら通いたい!と思うほどです)

朝食・昼食・夕食の他に15時のおやつも出てこれも美味しすぎる〜!(見た目も超華やか)

ちなみに病院内に自販機もあるし、誰でも使えるウォーターサーバーもあって水を汲むこともできたので喉が渇いても飲み物には困りませんでした。

その他

◆入院中は日中と夜間にそれぞれ担当してくれる助産師さんがいて、部屋に直接来て挨拶してくれました。(何か質問や困りごとがあればこの担当助産師さんに内線で電話して聞くことができます)

どの方も基本明るく優しそうな方でした。

ただ、人によって質問しやすい雰囲気には多少差がありました。(人によっては忙しそうなオーラを感じてしまい質問を躊躇してしまうことも稀にありました。)

◆入院中、新生児をいつでも助産師さんに預けて良いよー!という雰囲気で、断られるとか預けにくいとかは全くありませんでした。

kiriko

私はいつも夕飯の時間前には預けて、しっかり夕飯を味わい一人でゆっくり睡眠をとり、朝も朝食を食べてからお迎えに行くスタイルでした。(助産師さんからそうしなよ〜と言ってもらえたので遠慮なくお願いできました)

◆産後、入院中にアロママッサージのサービスがついてくるのですがこれが思いのほかすっごく良かった!!

「そうゆうのいらないから費用安くしてくれ」と産前は思っていたのですが、入院中、興奮状態のためか夜上手く寝付けず体がなかなか回復しなかった時にこのマッサージをうけて、もう大爆睡!

1時間程度の施術だったのですが、超リラックスできたしめっっちゃ深く寝れてすごくスッキリしました!最高でした。

◆入院中に病院からのプレゼントとしてミキハウスの肌着やブランケット・ボディークリームセットをいただきました!

また、病院オリジナルのバスタオルか肌着どちらか好きな方を選んでもらうことができました♪

出産費用&入院費用は?

自己負担金額:323,320円(50万円差引済みの金額)

※無痛分娩費用&2泊分の延泊費用&オプションの検査費用等諸々含まれています。

決して安くはない…けどその価値はあるのではないかと個人的に思います。

kiriko

ちなみに前金として事前に28万円を支払ったのですが、その支払いは現金のみでちょっとな〜と感じたポイントでした。(現金を持ち歩くのも怖い金額だし高額なのでせっかくならカードで支払ってポイントを貯めたいところ…)

※初産婦か経産婦かで入院日数も異なり、分娩費用も変わってきます。(無痛の有無でももちろん異なります。)
その他、追加の検査や処置によって加算されたり、大部屋になった場合は減額されたりします。

kiriko

私は経産婦なので基本プランが2泊3日だったのですがさすがにそれでは体が回復しないだろうと思い、2泊延泊をしました!(事前に助産師外来で希望を伝えました)
2泊3日って短いですよね!?延泊費用は1日30,000円で「うっ…」と思いましたが、食事含め入院生活が最高すぎて2泊延ばして本当に良かったです!

総合的にどうだった?次もここ選ぶ?

kiriko

もし第3子を妊娠するようなことがあれば、間違いなくここを選びます!

妊婦健診までは正直可もなく不可もなくという印象でしたが、とにかく出産〜産後の入院生活が本当に幸せな良い思い出なんです。

料金は高いな〜とも思いますが、とにかく綺麗で清潔感溢れる個室&美味しい料理が最高でした。

もちろん無痛も24時間365日OKなのも自分にとってすごく重要なポイントでした。

私と同じように、絶対無痛が良いという方&プチ潔癖の方&ご飯の美味しさも結構大事、という方にとっては本当におすすめできる産院だと思います。

あとは、車がない方だったら新横浜駅歩いてすぐのアクセスの良さも魅力的ですね。(逆に車で行くと色々大変そうです。タクシーで行った時運転手がめっちゃ行きにくい〜!!って文句言いまくってました笑)


kiriko

産前の妊婦健診や産後の定期的な検診など、長〜く使う母子手帳ケースは自分のテンションを上げてくれる可愛いものをチョイス!
母子手帳だけでなく診察券やエコー写真など色々嵩張るので、まとめて収納できるケースを1つ持っておくととっても便利ですよ♪

こちらもぜひ読んでみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元金融系OL→元駐妻→現専業主婦(神奈川在住)

日々お得を探し求めながら、初めての育児に奮闘中のアラサー主婦

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次